8月17日(水)、夏休み子どもスクールが行われました!

毎度おなじみ、島根大学教育学部人文地理学研究室(通称:地理ゼミ)の合宿。

今年は、大学のカリキュラムによってお盆明け16日から2泊3日となりました。
去年に引き続き中日である17日に、子どもスクールを実施しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲金色山 正福寺(川平町)での子どもスクール。
帰省中の孫さん他、子ども寺子屋に参加してくれた子どもたちも参加してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲大学生の若~いお兄ちゃん・お姉ちゃん達に、
子どもたちは興味深々のようです。

110817natsu-03

▲午前は2時間、お勉強タイム。
大学生と一緒に机に座って宿題や自主学習をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲昼食班は、調理場を借りて黙々と調理中。ありがとうございます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲2時間の勉強を終えて、ようやく昼食タイムです。甘口・中辛、皆はどっち?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲盛り付けなら任せとけ~見事な手さばきを披露してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲そろって、「いただきます!」材料を提供してくれた人、
調理してくれた人、皆に感謝していただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲カレーにサラダ、お茶。
皆で食べると、なぜか余計に美味しく感じてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲午後は、むらたんけんに川遊び!
地元の皆さんのご協力をいただき、川平町の奥谷川で鮎の掴みどりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲上から川をのぞきこんで、鮎の居場所を確認。
皆で囲い込み作戦決行!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲クロックスを使って鮎を捕まえようと考えた男の子。
それぞれ知恵を絞って、夢中に鮎を探します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲とうとう捕まえたぞ~と、慎重に鮎を運びます。
生きている鮎の感触も、発見のひとつ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲わずかな掴みどり範囲に、100匹放された鮎。
全部捕まえるのは、なかなか至難の技。後ほど美味しく頂きます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲あっという間に午後16時の閉会式の時間となりました。
小学6年生の班長さんから、終わりの挨拶です。
一日お世話になった正福寺の本堂にも、感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲教育実習とは違い、地域のなかで地元の方や子どもたちと触れ合う子どもスクール。
大学生にとっても、大変勉強になる一日となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲行事の終わりはバーベキューで交流。
川平公民館には、大人も子どももいっぱいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲バーベキューの準備を手伝って下さった川平みどり組合・加工部の皆さん。野菜もお肉も一味違う!お母さんの魔法の手には、誰も敵わないのです・・・!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲こんがり塩コショウでいただく、江津産まるひめポーク。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲江津の地で収穫したお米で炊いた、おむすび。
}こちらでは「むすび」という呼び方が主流です!
川平みどり組合の皆さん、おいしくいただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲江津市後地町・道の駅サンピコから頂いた、江津産の夏野菜たち。
「江津のオンパレードや~!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲仕事終わりのビールが最高!(う)まいだぁ~これが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲ようよう夕闇が立ち込めれば・・・
興にのった大人こどもが活発化しはじめる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲なぜか暗闇の中、皆が川平公民館グラウンドで持久走。
お酒の力は測り知れません・・・。

 

夏休みこどもスクール、これにて終了!

行事前には必ず雨が振る・・・という2011年の恒例も破られることなく、
見事に早朝から雨がザンザン降っていました。

「雨降って地固まる」

とは、少し違うかもしれませんが、雨が降った後は必ず晴れ間が見えて行事が出来るという、不思議な現象。

私たちは、お天道(てんとう)様に遊ばれているのか・・・?!

そんな光景を想像してみると、何とも言えず、微笑ましいです。