6月19日(日)、梅とりツアー2日目。
さあ、今日は梅の仕分け作業です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲昨日に事務所に広げた梅。エチレンガスがプンプン。
甘ーい匂いが充満しています。
キウイやバナナを持ち込んだら、美味しく熟しちゃうかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲本日も9時から作業スタート。バンバン、仕分けしていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲仕分けというのは、同じ実の大きさずつ選別すること。
左の青い盥(たらい)が「大」、右にあるピンクの盥は「小」。
わかるでしょうか??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲こちらでは、販売用に重さをはかって袋詰めも。
「わたし、これを売るの」重さはいくらあったかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲梅がぎっしり、1袋3kg。
この梅たちは道の駅サンピコへ旅立ちます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲作業開始後、2時間半経過。
みんなで頑張ります!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲仕分けした梅は、水で洗って乾かします。
「誰や、葉っぱも入れんとるんは~」洗う作業も一苦労。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲洗い終わった梅。
こうみると、昨日たくさん収穫したのが分かりますね。

110619ume-09

▲そして、ようやく作業終了!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲終わった後は、皆で昼食。やぁ~今年もようやったで。
そんな声が聞こえてくる、和やかなひと時でした。

 梅とりツアー、これにて終了!

2日間、お疲れさまでした。

皆で汗を流しながら、和気あいあいとした時間を過ごした松平の梅とりツアー。

自分の手で収穫した梅を梅干しにして食べるご飯は、また格別です。

梅とりを通して、人と出会い、虫と出会い、自分だけの何かに出会う。

次回も楽しみにして下さい。