2月20日、旧八神児童館で松平村塾「手前味噌造り」が行われました。

110220miso-01

▲毎回好評の「手前味噌造り」。今年はどんな味になるのでしょうか。

110220miso-02

▲口コミ効果で多くの方が参加してくれました

110220miso-03

▲非常に分かりやすい味噌造りの工程です

110220miso-04

▲これは殺菌効果のある笹の葉をきれいにしています

110220miso-05

▲左が早朝から煮た大豆。右が麹(こうじ)です。

110220miso-06

▲今度は大豆と麹と塩を混ぜます

110220miso-07

▲それを機械でミンチにします

110220miso-08

▲今度はそのタネを丸くして容器に投げ込みます(空気を抜く必要あり)

110220miso-09

▲はんどの中はこのような感じ

110220miso-10

▲ちなみに、外では大豆を煮ています

110220miso-11

▲こちらが去年造った味噌。みなさんに試食してもらいました。
非常に上品なお味噌です。

 110220miso-12

▲正午になったので、お昼休憩です。

110220miso-13

▲着色料なし! 松平産の梅干しです。

110220miso-14

▲そして、上津井にある牧場の豚肉を使った豚汁が登場です。

110220miso-15

▲お昼ご飯を作ってくれたご婦人の方々。本当に感謝です!

110220miso-16

▲外で食べるご飯は格別です

110220miso-17

▲老若男女、和気あいあいです

110220miso-18

▲その後、田中フミ子さんが熟成期間の説明を行いました

110220miso-19

▲秋口には、おいしい味噌ができるといいですね

110220miso-20

▲最後に参加者全員で記念撮影。お疲れ様でした!